ブログをやるなら他人に影響されない目標を持つといいよ

自分なりに目標を持ってブログに取り組んでいてもその目標に届かないこともある。

自分で決めたことなのにそれを守ることができないとなると、心のどこかで自分はダメなんじゃないかと自分自身を疑い始めてしまう。

自分を疑ってしまえば自信を持って突き進むことができなくなって、それが結果にも悪影響をおよぼすことになる。

 

ならば目標をなんとしてでも達成しようと歯を食いしばることも一つの方法だけど、これは一時しのぎに過ぎなくて無理して自分のできること以上のことをしてしまいがちだ。

そんな無理は長く続くわけもなく、スタミナが尽きたところで急激にしぼんでしまい、なおさら結果に結びつかなくて自信を失っていく。

これではブログを好きになって続けていくことなんて到底できやしない。

 

ここは一つ、目標の立て方を変えてみたらどうだろうか?

ブログにおける目標は数値化されていることが多くて、例えば月間のPV数を目標にしたり、収益の金額を目標にしたり、検索回数を目標にしたりする人が多い。

きみも同じようにこういった目標を立てることをまず考え直したほうがいい。

 

PVや収益や検索回数というのは全て他人の行動によるものであって、うまくコントロールする方法はいろんなところで語られているものの絶対ではない。

そんな他人の行動依存の目標を立てていれば、それだけ自分が思った通りになることが少なくなるんだ。

実社会での人間関係でも同じことだけれど、だれかを自分の思い通りに行動させるというのは難しいことで、簡単にできることじゃない。

 

簡単にできることじゃないことを目標にしてしまうから、うまくいかないことが多くなってイヤになってやめてしまうんだ。

一番簡単な目標の立て方は、他人依存せずに自分単独で達成可能な目標を立てることだ。

自分がそれをやるかやらないか、それだけでいいならばこんな簡単なことはない。

 

例えば、記事数を目標にすることは自分がその日に記事をいくつ書くかを決めて、それができるかできないかというシンプルな目標だ。

一つの記事を制限時間内に完成させるということも、自分がその時間内にできるかできないかって話だけになるのでとてもシンプルだ。

記事の文字数にしても同じことで、自分が目標の文字数に達するまでやるかやらないかというだけの話になる。

 

このように誰かに影響されず自分だけで達成可能な目標を立ててしまえば、自分と戦うことだけ考えればいいのですごく単純になる。

小難しいことをあれやこれやと考えているくらいなら自分だけで達成可能な目標を立てて、それをやると決めた自分に打ち勝つために行動をすればいいだけなんだ。

他の結果は後からいくらでもついてくるんだから。まずは自分に挑戦してみよう。

タイトルとURLをコピーしました